山道に咲く花

( 櫃ケ山 )

(花の写真をクイックすると拡大されます)

( 2006年4月8日 )

オオイヌノフグリ
何処にでもある野の花なのですが
春になると何故か撮りたくなるんです。


スミレ
歩き始めの山道横に咲いていました。
スミレの種類は識別できません。


フキ
春になると、まずこのフキが咲き始めますね。
山道の歩き始めのあたりに咲いていました。


ネコノメソウ
これも歩き始めの渓流付近に
咲いていました。

カキドオシ
植林帯手前の開かれた明るい山道横
に咲いていました。


スミレ
五合目付近に咲いていました。
この時期は、何処にでも咲いていますね。

ミヤマカタバミ
まだ咲き始めのようですね。
もう少しすると、いっぱいに花を咲かせます。


スミレ
五合目から六合目までの急坂に
沢山咲いていました。
残念ながらスミレの種類は分かりません。

ミヤマカタバミ
植林帯の林道を回り込んで
尾根道に出る直前あたりに
咲いていました。