(9月18日) 秋雨の合間を見ながら、三座を縦走してきました。 山はまだまだ緑が深く
時折、夏の強い日差しが射して、暑いくらいのときもありましたが、全体的には秋風が吹き
ぬけ、秋らしさを感じさせられた一日でした。 夏の花がようやく終わりつつある季節です。

花の写真 山道の写真

ママコノシリヌグイ
上蒜山登山口付近の、若干湿った草地に咲いていました
花だけをクローズアップしてもなかなか判別がつきませんね


サイクリングロードから上蒜山を見上げます
山全体はまだ緑ですが、ススキが目立つように
なってきました


ママコノシリヌグイ
実際はこんな感じで咲いています



上蒜山登山口手前から上蒜山を見上げます。 
ここでは、牛の通路が優先です。


ヨメナ? ユウガギク?
ミヤマヨメナは春だけですので、これは何でしょう?
ヨメナなのかキクの種類なのか判別できません


上蒜山登山口から後を振り返ると、これがまた蒜山らしさを
感じさせてくれる展望が広がります



ツリフネソウ
上蒜山でも下蒜山でも山の裾近くで、湿った土地に
多く咲いています



上蒜山五合目の手前の縦走路です。
ススキが秋を感じさせてくれます。



キハギ?
ハギの種類ですが、今のところ正確にその種類を識別できません


上蒜山五合目から三平山方面を見下ろす
いい景色ですねー。 秋の空気は格別ですね。


キンミズヒキ
秋になると、この花とアキノキリンソウが目立ちますね
三座全山で咲いていました



上蒜山五合目から三平山方面を見下ろす



ゲンノショウコ
やはりこの花も登山口付近に多く咲いていました
初夏から秋まで、息の長い花ですね



上蒜山八合目(槍ケ峰)から中蒜山を望む
次から次へと雲がかかり、中蒜山の輝くような山頂は
撮れませんでしたが、やはりここからの展望は
上蒜山を代表する展望ですね


これはツリガネニンジンでしょうね
三座全山に咲いていました


上蒜山八合目(槍ケ峰)三平山方面を見下ろす



ママコナ
三座全山に咲いていました
この花の息も長く、夏から秋の遅くまで咲いています


上蒜山山頂から中蒜山への途中、上蒜山八合目(槍ケ峰)
を望む



マツムシソウ
この季節を代表する花ですね。
三座全山で咲いていました



上蒜山から中蒜山への縦走路上から中蒜山を望みます


ツルリンドウ
三座全山で見られましたが、特に上蒜山山頂から
中蒜山への山道に多く咲いていました


中蒜山山頂の非難小屋です



中蒜山から下蒜山への山道で、フングリ乢を過ぎたあたりに
咲いていたのですが、ハギの仲間でしょうか?


フングリ乢付近から下蒜山を見上げる


アキノキリンソウ
三座全山で見かけました。 そんなに多くはありませんでしたが



何だと思います? マムシです。 
今回もマムシを4回ほど見ました。
マムシが山道を横切ろうとするか、山道横で日向ぼっこを
している場合がおおいのですが、マムシも私も驚いてお互い
たじろぎます。 私は怒ってマムシを追っ払おうとし、マムシは
驚いて逃げます。


キバナアキギリ
下蒜山の九合目下付近。 クサリ場付近に咲いていました
咲く場所はかたまっていますね


中蒜山から下蒜山の縦走路(フングリ乢付近)です


イヨフウロ
やはり下蒜山の九合目下付近。 クサリ場付近に咲いて
いました。 この花、夏の花なのですが9月の中旬でもまだ
咲いているんですね



下蒜山九合目下からの展望です。 ここからの景色が
好きですねー。 今回も、朝の下蒜山の天候がよくなかった
ので上蒜山から縦走することとなったのですが、やはり下蒜山
まで来てみるとイマイチの天候となってしました。
でも視界は良好ですので良しとしなくては・・・



ヤマハッカ
濃い紫色の斑点が多数見られますので、ヤマハッカと
思うのですが・・・



下蒜山の笹原を下ります



ヤマハッカとは違うようです。 斑点が見あたりませんし、
花が少し長めです。



ようやく下蒜山登山口に到着です


下蒜山登山口に咲いていたのですが、
何の花でしょう?



上蒜山三合目付近に咲いていました
よく見かけるんですけどね。 いまだ花の正式名が分かって
いません


ワレモコウ
日当たりのいい縦走路上に時々咲いていました
変わった花ですね