三坂山 (みさかやま)

(コースガイド)
  久世町山生の足尾滝を出発。  舗装された林道を進むとやがて舗装がなく
なり、林道終点に至る。 ここに車数台の駐車スペースがある。  さらに山道を
進むと営林小屋、トイレ、案内板がある。 案内板を右に入り、このあたりから、山
道の勾配がきつくなる。 植林帯の間を進むと、正面は行き止まりとなり、右側に
斜めに山道が続いている。 やがて、「七曲がり」というジグザグの道を通り、コル
に着く。 道を左にとると、展望岩に出る。 ここから、北と南の展望が開ける。 
展望岩から先は少し下りとなり、三坂からの大山みちと合流する。  ここが大山
みちの三坂の峠で、左(南)は 十石茶屋跡・三坂方面、右(北)は湯原・大山
方面となる。 ここは、直進して道を駆け上がると山道が続いている。  ここから
は三坂山山頂まで尾根筋を幾つものコブを越えていく。 夏には熊笹が生い茂
り山道が見分けにくい ところもあるが、尾根筋を忠実に進めば迷うことはない。 
最後の急坂を登り切ると山頂に飛び出す。 
  山頂は狭いが、見晴らしは良い。 間近に雨乞山、霰ケ山、擂鉢山、大空山、
櫃ケ山などが迫り、雄大だ。 北に蒜山三座と大山、東方に泉山を望むことがで
きる。 ここから見る雨乞山は湯原方面から見るのとは違い非常に端正なかたち
をしている。
  下山は南に下り、大山みちを迂回する。 はじめ岩場を南に下るが、やがて
行き止まりとなり右に下る。 道は左にカーブしやがて急坂となり、大山みちの
十石茶屋跡に飛び出す。 ここを真っ直ぐ進むと、三坂上まで大山みちを下る
ことになる。 ここは左に曲がり、大山みちを湯原方面へ進む。 道はほぼ平坦
である。 15分ほどで往路横切った三坂の峠に至る。 ここを右に駆け上がり展
望岩を通って出発点の足尾滝に至る。 

(コースタイム)
足尾滝コース
大山みちコース
(上り)
(下り)
(下り)
(上り)
(下り)
往路折り返し
十国茶屋跡経由
足尾滝駐車場
三坂山頂上
三坂山頂上
三坂上出発点
三坂山頂上
(15分)
(30分)
(10分)
(60分)
(15分)
営林小屋
展望岩
十国茶屋跡
大山みち展望台
十国茶屋跡
(30分)
(20分)
(15分)
(20分)
(20分)
展望岩
営林小屋
展望岩
十国茶屋跡
大山みち展望台
(30分)
(10分)
(20分)
(20分)
(50分)
三坂山頂上
足尾滝駐車場
営林小屋
三坂山頂上
三坂上出発点
(1時間15分)
(1時間分)
(10分)
(1時間40分)
(1時間25分)
足尾滝駐車場
(55分)