矢筈山 (やはずやま)

(コースガイド)
( 加茂町知和の千磐神社からの山道 )
 千磐神社の右横に矢筈山への案内板があり、その矢印に従って歩き始める。
すぐに尾根道となり、植林帯の中を真っ直ぐの山道が続いている。 15分も歩くと
植林帯を抜け、ナラなどの自然林帯となる。 このあたりは野鳥のさえずりがにぎ
やかだ。 道はジグザグとなり、30分ほどで平坦な面に至る。 ここが草刈家の
菩提寺成興寺跡のあった場所である。 ここから城跡が続く。 城門跡、小郭跡、
(コル)、石段、郭跡などが続き、一旦大きく下り堀切を横切って、三の丸、二の丸、
そして本丸へと続いている。
 道は一本道で、迷うことは無く、1時間10分程の

明るく爽やかな山道が続いている。

( 加茂町JR美作河井駅からの山道 )
 JR美作河井駅を西へ進み、すぐに線路を渡ると若宮神社がある。 この神社の
前を横切り、沢沿いの道を進む。 やがて道は沢からはなれ右側の植林帯に進み、
ジグザグの急登を行く。 植林帯を抜けても急登の坂道が続き、若宮神社から45
分ほどで、平坦面となりほっと一息するところだ。 道はさらに南の斜面に取り付き
ジグザグの道を7分ほどで、千磐神社からの道と合流する二の丸に到着する。
本丸はすぐ上である。

(コースタイム)


千磐神社 JR美作河井駅
(40分)↓↑(30分)

(5分)(5分)
城門跡


若宮神社
(20分)↓↑(20分)

(45分)↓↑(35分)
堀切 平坦面
(7分)↓↑(5分) (7分)↓↑(5分)
二の丸
(3分)↓↑(3分)
矢筈山山頂
(登り1時間10分)

(登り1時間)